清水美蘭/不穏の三稜鏡

清水美蘭活動末期の映像作品「少女のプリズム」。他作品本編やメイキング映像で見られる彼女の明朗快活さはここでも存分に発揮されるが、モデルの可憐なルックス、陽気なキャラクターとはおよそ不相応な官能的演出が所々に織り込まれており、双方のギャップから大きな扇情効果として機能する。最終章では冒頭から瞳を赤く泣き腫らして登場する。同章終盤のシャボン玉と戯れるシークエンスでようやく笑顔が見られるが、どこかぎこちなげであり撮影中の何らかのアクシデントを勘繰らざるを得ない。


「少女のプリズム 清水美蘭」 2013/06/20 タスクビジュアル (DVD)



Selection 1  more >>



Selection 2 more >>



Selection 3  more >>



Selection 4  more >>



Selection 5  more >>



Selection 6  more >>



Selection 7  more >>








タグ:

Featured Posts
Recent Posts