宍倉鈴華/イノセント+

ネット検索で得られる彼女の数少ない情報として、2011年より約6年にわたり綴られた自身ブログの残滓がある。ブログ上で「女優を目標」とコメントをしていた彼女が、次項に揚げたようなグラビアアイドルとしてのオファーをどのように容受していたのだろうか。彼女が出演した幾つかの映像作品で見せる佇まいは概ね明朗で、こうした課業に対する逡巡や屈託は見られない。制服姿で収められた屋外ロケに挑む姿は地味な印象を醸し、学校のクラスに於ける所謂“マドンナ”と称されるような偶像的イメージは希薄で、どちらかといえば質朴で目立たぬタイプであろう。そんな彼女が一転スタジオ撮影に及ぶと、布面積の少ない露出度の高い水着で視聴者を支配・圧倒する。ブルーレイ・DVD「イノセント・ハート」の発売時イベントでは、極小水着着用による撮影体験談を吐露しているが、映像からは大胆な衣装に臆する素振りも感じさせない。

宍倉鈴華 出演映像作品より抜粋(ブルーレイ/DVD/配信)

innocent plus 1 click >>



innocent plus 2 click >>



innocent plus 3 click>>



innocent plus 4 click >>

タグ:

back
Featured Posts
Recent Posts