那珂川もこ/初恋物語

那珂川もこがこれまでリリースしてきたイメージ作品には、多分に官能的描写を織り込みながらも、彼女の快活な個性も相乗して、どこかしら “陽” 的な趣きを包有するものであったが、本作では全編を通じてアンニュイなムードが漂い、既発売作とは一線を画する上作となっている。しかし、本作のメーカーである「グラヴィス」に通底する作品整出の流儀からすれば、同メーカー他作品と比較しても演者に対するアプローチは緩慢で不十分なものといえるだろう。「グラヴィス」作品の慣例である、薄布越しの透過や水の滲透による “透け” の演出は本作にも幾度となく登場するが、あまりに朧げで映像作品の審査承認域の極限とは言い難い。発売メディアがDVDのみであることが返す返すも惜しまれる。


「那珂川もこ  初恋物語 ~Bitter Sweet Harmony」 2019/07/31 発売 グラヴィス(DVD)


selection 1 click >>



selection 2 click >>

back
Featured Posts
Recent Posts