沢井ゆり/クラスのセンター(2)


「クラスのセンター!!!  沢井ゆり 2」 2013/09/20 発売 イメージクリエーター(DVD)


イメージビデオに於いて慣例的に繰り返される、出演者が自らの身体にマッサージジェルを満遍なく塗布する演出は、それ自体がカメラの逕路をモデルの局所に限局し、過剰な接写や放胆なアングルを容易に実現しうる点で、撮影側にとって極めて合理的に機能する計策である。多くのモデルは撮影時のそうした無遠慮な闖入に対して少なくとも表向きは無頓着であり、自身への過度な侵犯をも清白な笑顔で容認する。沢井ゆりも出演作の中で、そうした慮外な演出に含羞の気配さえ感じさせることなく臨んでいる。窮屈に匍うカメラから製出される映像の、マニエリスム的ともいえる歪んだ身体構図、屈曲した脚部の間から覗く無垢な微笑との相反する隔たりが、場景に一層の淫猥さを醸す要素となる。


Featured Posts
Recent Posts
Search by Tags
Archives

麗人備忘録 Reijin Bibouroku

© 2015 reijin-bibouroku mail : bibouroku-mail@reijin-bibouroku.com