大空舞/となりの妹(1)

「となりの妹 大空舞」 2013/04/13 発売 アテナ音楽出版 (ブルーレイ/DVD)

 

大空舞の最終作となる映像作品「となりの妹」は、リリース直後から少なからずセンセーショナルな驚きを以て迎えられた。

前作「沖縄と大空とYシャツ♪」の時点で、デビュー作の凡庸かつ退嬰的作風からの変様、アイドルからのシフトチェンジへの兆しが仄かに示唆されていたとはいえ、本作はその思わせ振りなタイトルからも想起されるように、既発作品とは明確に趣を異にしており、内容は極めて濃艶でコケティッシュなものである。本作での彼女は、ほぼ全編を通じて被覆面積の少ない水着、あるいは緩々としたルーズな衣裳で登場する。大胆な衣裳の数々を身に纏いながらもそこに頓着しない奔放な挙動からは、さらなるアクシデント発出を翹望する撮影者によって、奸計含みの演出・身ごなしを指図されているとも考えられる。それらを躊躇無くこなしてゆく姿に、羞恥的な逡巡や嫌忌の素振りは微塵も見受けられない。常に笑顔に溢れ溌剌と燥ぐさまは過去作品と何ら変わらぬ振る舞いである。

Chapter「Cat girl」より
  Chapter:「Bedroom」

麗人備忘録 Reijin Bibouroku

© 2015 reijin-bibouroku

mail : bibouroku-mail@reijin-bibouroku.com